札幌 大谷地 たむら小児科ホームページ

ワクチンを接種しよう Inoculation

子供たちの体調がよかったら、ワクチンです!
いつでも受け付けています。ご相談ください

公費(定期)予防接種

  • ポリオワクチン:2012年9月から不活化ワクチンに変更になりました。ポリオは、日本では撲滅されましたが、世界的には危険地域はまだまだ残っています。乳児期の早いうちに受けましょう!!DPTなど他のワクチンとの同時接種も可能です。
  • BCG:結核予防のためのワクチンです。子供にとって結核は、とても怖い病気 です。4か月検診時に受けましょう!!
  • 三種混合(DPT)ワクチン:ジフテリア・百日咳・破傷風 の三種類が入っています。発病すれば、命にも関わってくる怖い感染症です。生後3カ月の乳児期早期から受けましょう。他のワクチンとの同時接種も可能です。
  • 四種混合DPT-IPVワクチン:DPTと不活化ポリオワクチンの混合ワクチンです。2012年11月から接種開始されています。他のワクチンとの同時接種も可能です。
  • 麻疹・風疹混合(MR)ワクチン:麻疹は高熱や咳、鼻汁で発症して、肺炎や脳炎、紫斑病、などの重症の合併症を起こしたり、命を脅かしたりなど、怖い感染症です。風疹は妊娠初期の母親が発症すると、先天性風疹症候群といって、心臓や眼や脳に重い障害を持った赤ちゃんが出来ることもあります。1歳になったらすぐにワクチンを受けましょう。小学校入学前に2回目の接種があるので、忘れないように!!
  • 子宮頚癌ワクチン(ヒトパピローマウイルスワクチン):子宮頚癌や尖形コンジローマ予防ワクチンです。日本では子宮頚癌の予防として接種されています。二価と四価の二種類があります。中学1年生から高校1年生の女子が対象です。
  • インフルエンザ桿菌ワクチン(Hib)、肺炎球菌ワクチン(プレベナー):中耳炎や上気道感染が悪化して髄膜炎や重い肺炎になることを防ぎます。5歳未満児が対象です。7カ月未満児は4回接種します。同時接種が一般的です。
  • 日本脳炎ワクチン:めったに発症しませんが、かかると命取りになることが多い脳炎です。将来の仕事や大学や転勤(特に中国・東南アジア地域)をも考えて、接種をお勧めします。北海道では公費接種にはなっていません。
  • B型肝炎ワクチン:将来の肝硬変や肝臓がんを発症させないためには、母子感染の予防が大切です。生まれてすぐから、ワクチン接種を行います。血液や体液からの接触感染の予防も大事です。母子感染予防以外での接種は、自費になりますが、接種しておくのが安全です。

任意(自費)予防接種

  • おたふくかぜワクチン:おたふくかぜにかかったら、耳下腺が腫れて、時に髄膜炎や難聴、睾丸炎や卵巣炎を合併して、不妊症の原因になることもあります。難聴は、1000人に一人発症するといわれており、内耳の障害によるものなので、回復は期待できません。 ワクチン接種で合併症の心配をなくしましょう。
  • 水痘ワクチン:水痘は、かゆみを伴う水疱と熱、肺炎や脳炎もあり、重症化することもあります。特効薬もあり、重症化することは少なくなりましたが、ワクチンで予防するのが一番です。体力の弱い子供、腎臓や心臓に病気のある人には特にお勧めです。
  • 日本脳炎ワクチン:めったに発症しませんが、かかると命取りになることが多い脳炎です。将来の仕事や大学や転勤(特に中国・東南アジア地域)をも考えて、接種をお勧めします。
  • インフルエンザワクチン:10月~12月に接種しておきましょう。インフルエンザは高熱が続き筋肉炎などもともなうつらい病気です。まれには肺炎や脳炎で亡くなることもあります。
  • ロタウイルスワクチン:ロタウイルスによる乳幼児嘔吐下痢症へのワクチンです。脱水症や脳症などの重症化を予防します。生後6週からの接種で副作用としての腸重積の発症を抑えます。1価と5価の2種類のワクチンがあります。
  • 狂犬病ワクチン:東南アジアや欧州などに転勤される人、海外で犬に咬まれた人、が対象です。国内での犬咬傷からは、30年以上発症していません。
  • A型肝炎ワクチン:生水、牡蠣などからも発症する肝炎です。危険地域への滞在には予防接種が必要です。
  • 肺炎球菌ワクチン(高齢者用):高齢者誤嚥性肺炎などの起炎菌である肺炎球菌に有効なワクチンです。他の病原体による肺炎には効果がないので、すべての肺炎を予防できるわけではありませんが、65歳を過ぎたら接種を勧めます。

ポリオ、BCG,DPT、MRワクチン、インフルエンザ桿菌ワクチン(Hib)、肺炎球菌ワクチンは、公費で接種できます。接種可能の年齢が決まっているのでご注意ください。 A型・B型の肝炎ワクチン、日本脳炎、肺炎球菌、インフルエンザ桿菌ワクチン、狂犬病ワクチンなどを接種ご希望の方は予約をお願いします。

たむら小児科
札幌市厚別区大谷地東4丁目1-2
地下鉄、東西線 大谷地駅 5番出口直結
大谷地ターミナルメディカルビル 2F
011-893-2288
HOME トップ